FC2ブログ



一つのことに集中しだすと、

ついつい他が疎かになってしまいがちな私。


このところ仕事がでバタついていたのと、

今年の夏が猛暑だったことも手伝って、

夏休みから2階の整理整頓がすっかり放置気味に・・・

(だって真夏の2階って、朝したお化粧も10分で流れ始めるサウナなんだもの)


少し涼しくなってきたので、

昨日は衣替えも兼ねてお片づけを。


そんな中、次女のお部屋を掃除中に見つけた成長の記録。



クラフト好きな次女は、

ひるがの高原にある牧歌の里へ遊びに行くと、

必ずと言っていいほどオルゴールを作ります。

いくつかあるデザインの中から気にいる形の家を選び、

自分好みに色付けするという体験作品。

(別途オプション購入でスタマイズもできます。)




こちらは、おそらく保育園時代に作ったもの。

LZ5_0675.jpg

なぜアヒルを赤に!?





こちらは小学1〜2年生の頃と思われます。

LZ5_0673.jpg

おウチにはオプション購入した表札がつき、

外壁に絵を描くという進化。

そして描かれた蝶は赤と青の羽を持つという、

相も変わらぬファンキーな色好み。

あ、今回は台座を斜めに取り付けるというアレンジが加わりました。




そして今年の夏休みに作ったもの。(4年生)

LZ5_0674.jpg

生きてきた中でいろいろな物を見て、

「家とはこういう感じ」という固定概念ができてきたのか、

色合い、デザインともにだいぶ落ち着いたね。

おしゃれな感覚の芽生えか、今回はログハウスを選択。

小さいスペースにも字が書けるようになり、自作の表札で。

「頑固で我が道」な我が家の次女ですが、

一般的な感覚を理解しながら少しづつ大人に近づいていくようで、

嬉しいような、さみしいような。




と思ったら・・・

LZ5_0676.jpg

こんなところでちゃっかりこだわりを発揮していました。笑

また2年後くらいに行ってみよう。




そうそう、ちなみに次女の部屋の片付けで出てきた処分品、

学校から帰宅した次女と「いる・いらない」を分別したら、

大きいサイズのゴミ袋2袋分。

どうしたらこんなに不用品を溜め込めるんだ・・・



こうなってくると長女の部屋も気になるところですが、

お年頃に加えて受験生なので、

卒業後に一緒にやることにしました。

(ぱっと見、次女以上のありそうで今から気が重い・・・)



************




10月のレッスンスケジュールを更新いたしました。 →

ホームページにて、各コースご案内・随時受付いたしております。

(資材手配の都合上、ご予約はレッスン希望日の1週間前までにお願いいたします。)

また、9・10・11月はKikyoさんでのハーバリウムレッスンも開催いたします。

こちらのご予約も受付いたしておりますので、

お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。


よろしくお願いいたします。




**************************************


↓LazoのWebShopです。
プリザーブドフラワー専門店 FlowerFactoryLazo


↓毎月のレッスン情報はこちらのHPでご覧いただけます。
岐阜/羽島 プリザーブドフラワー教室 FlowerFactoryLazo


スポンサーサイト




自家製ドライフラワーに挑戦中です。




LZ5_7595.jpg




ドライフラワーって、ただ吊るしておけばできるのかと思っていたら、

ちゃんと工程を踏んであげることで仕上がりが全然違ってくるんですって。

色だったり、花持ちだったり…




調べてみたら、

「グリセリンを使って作ると色が綺麗に残る」との情報が。

可愛いこの色が少しでも鮮やかに残せたらいいな…

というわけで、グリセリン製法(というのかどうかは不明)で作ることにしました。

頼りない知識と全くない経験値ですが、まずはトライ。

やってみなくちゃ分からないのです、何事も。

どうかうまくいきますように…



だってこのお花ね、1本千円もしたの…。

だからお願い、うまくいって!(切実。笑)





LZ5_7616.jpg






↑お湯で割ったグリセリンを冷ましてお花を浸します。

そしてこのまましばらくの期間放置。

グリセリン製法、出来上がりまでも生花と変わらず楽しめるしいいかもです。




綺麗に仕上がったらスワッグ作りたいな。





―――*―――**―――***―――**―――*―――



✶お花のある暮らしで豊かな日々を✶

お気に入りを作る楽しさと喜びをご一緒に。

ナチュラルスタイルのプリザーブドフラワー教室

岐阜県羽島市堀津町

FlowerFactoryLazo 

主宰 仁田原はるな

Mail:info@lazopre.com


**************************************


↓LazoのWebShopです。
プリザーブドフラワー専門店 FlowerFactoryLazo


↓毎月のレッスン情報はこちらのHPでご覧いただけます。
岐阜/羽島 プリザーブドフラワー教室 FlowerFactoryLazo






―――*―――**―――***―――**―――*―――



土曜の夜に、

無性にお菓子が作りたくなって、

遅くまで営業している食料品店に駆け込む。




あれでもない、これでもないと、

店内をくまなく物色し、

お気に入りの子たちを連れ帰る。




思い立ったらやらないと気が済まないこの性格…

連れまわされる夫はたまったもんじゃないだろうなぁ。

ごめんよ…。苦笑






この週末、久しぶりにケーキを焼きました。

クランブルチーズケーキを、

ラズベリー&レーズンとレモンピールの2種類で。

休日も出張やら事務処理やらでこのところ休みきれていなかったので、

この日はリフレッシュも兼ねて自分のために時間を使うと割り切って。





LZ5_6405.jpg

(おっ、初めてのわりに悪くない仕上がりやん。←調子乗っちゃって)




誰のためでもない、

自分のために焼くケーキ。



・・・・のはずだったのだけど、

分量をレシピの2倍にしたり、

味見をお願いして感想をもとめたり。

そして半分くらいはお嫁入りする辺り…

あらあら、

結局「誰かに食べてもらうため」に作っていたわたし。




LZ5_6445.jpg




お花の仕事も、こうして作るおやつも、

結局笑顔が見たくて頑張っちゃう。

誰かを幸せにすることが、

自分の幸せを作っているという素敵な事実に気づいた日。





**************************************





PCに向かう背中がやけにぞくぞくすると思ったら、

いつの間にか外は雨。

そして今週はお天気予報に雪マークがたくさん。

「嫌だなぁ…」と思いつつ、

喜ぶ次女の顔がふっと浮かんだ。




みなさま、今週も温かくしてお過ごしくださいね。





―――*―――**―――***―――**―――*―――



✶お花のある暮らしで豊かな日々を✶

お気に入りを作る楽しさと喜びをご一緒に。

ナチュラルスタイルのプリザーブドフラワー教室

岐阜県羽島市堀津町

FlowerFactoryLazo 

主宰 haru

Mail:info@lazopre.com


**************************************


↓LazoのWebShopです。
プリザーブドフラワー専門店 FlowerFactoryLazo


↓毎月のレッスン情報はこちらのHPでご覧いただけます。
岐阜/羽島 プリザーブドフラワー教室 FlowerFactoryLazo






―――*―――**―――***―――**―――*―――
















_D1A9907_201612121146572a6.jpg



このところいいお天気が続いていますね。

冬が近づき空気が澄んできたので夕陽もとても綺麗で、

ついつい写真を撮りに行きたい衝動に駆られます。

(主婦が一番忙しい時間帯なのでなかなか行けませんが。^^;ゞ)




今日のタイトル文は、

ここ最近のわたしのもっぱらの課題です。

子供たちが大きくなり手がかからなくなってゆく半面、

今までかからなかったことに時間をかけるようになり、

以前にも増して一日が24時間では足りなくなってきました。汗




先日長女の中学で三者懇談があり、

先生とお話をさせていただく機会がありました。

その時に、どうやら少しづつテストの成績が下がってきているらしいことを聞き、

どんな勉強の仕方をしているのか?と思い、

このところ一緒に勉強に付き合うようにしています。

(分からないのなら塾に行ってみる?という提案をなぜか全力で拒否し、

そのくせ一人だとついつい誘惑に負けて他ごとを始めたりするようなので…。^^;ゞ)





これまでは、

朝一番で一通りの家事を終わらせる。

子供たちが学校に出かけてから帰るまで仕事。

子供たちが帰ってきたら習い事の送り迎えに夕飯準備。

みんなでご飯を食べたらお風呂に入らせ次女の宿題の答え合わせ。

夕飯の後片付けを済ませたらまた仕事。

という感じの生活を送ってきたのですが、

そこへ長女の宿題という課題が加わったため夜に仕事をする時間がなくなってきて。

かといってため込むわけにもいかず、

その分を週末に回して土日にするように。




ありがたいことに好きな仕事をさせていただいているのでそれ自体は苦ではないのですが、

長女も年頃になりあまり一緒に出掛けたがらなくなっている様子を見ていると、

「せめて今のうちに少しでも多く一緒の時間を過ごしておきたい」と、

週末くらいは出掛けたりする時間も欲しいなぁ…とも思ってしまって。



やらなければいけないことはやらないといけませんが、

自分の中で「無理をしているかな?」と感じるところは少し見直し、

肩の力を抜いて、手も抜けるところは抜きながら、

家事も仕事も子供たちの世話も、

楽しんでできるよう心がけていきたいです。





そんなこんながあり、

時にはのんびりなブログ更新となることもあるかもしれませんが、

こちらも自分なりのペースで楽しんで続けていきたいと思っておりますので、

時々覗いていただけましたら嬉しいです。^^*





それにしても…、

なんで行ったこともない塾をあんなに拒否るのだろう…。笑

食わず嫌いみたいなもの?不思議で仕方がない。




さてさて子供たちが帰るまでの貴重な時間!

今日も頑張ります!






※レッスンのご予約、商品に関するご質問等は、

 こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい♪

(↑クリックするとwebshopの問い合わせフォームへと移動します。)





参加しています♪
ブログランキング・にほんブログ村へ




昔から文章を書くのは苦手で、

思たことを上手に言葉にできない私です。




友人と会話をしていても、

思ったことを簡潔にまとめて伝えるのが苦手で、

会話を続ける中で、

「あ!そうよそれそれ!わたしが言いたかったのそれなのよ~!!」

と、引き出してもらっているような有様。恥





ブログの記事を一つ書くのにも、

「あら、もうこんなにも時間が経ってしまった。汗」

となってしまう、そんなわたしです。




ですから、気の利いた紹介メッセージなどは書けず、

また、彼女たちの熱い想いを紹介するには、

私の言葉では伝えきれる自信がなく、安っぽくしてしまいそうで・・・。



でもでもどうしても、

一人でも多くの方に知っていただきたいので紹介させてください。




**************************************




京都で子供服作家さんとして活動しているFU―KOさんが、

お友達と一緒にこんな企画に挑戦しています。




「ちいさな森出版社」




ぜひ一度ご覧になってください。

そして彼女たちに共感していただけましたら、

ぜひ、ぜひお力添えをお願いしたく存じます。

わずかですが、私も支援させていただいています。




どうか彼女たちの想いが一人でも多くの方に届きますように・・・。

そして無事、プロジェクトが成功しますように。






_D1A9907.jpg






※レッスンのご予約、商品に関するご質問等は、

 こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい♪

(↑クリックするとwebshopの問い合わせフォームへと移動します。)





参加しています♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



| main | next »