先ほど、

たまたまつけたTVで

片岡鶴太郎さんがおっしゃっていた一言。





片手間で見ていたTVだったので、

しっかりとは覚えていないのですが…。






鶴太郎さんがボクシングをしていたのも、

絵を書くのも、

生活のためではなく魂が喜ぶからだと…。






好きなことをしないで何をするんですか?

嫌いなことをして生きていくんですか?

と。





生活に重きを置くと難しいことだけれど、

とても大切なことだと思う。








あなたの魂は今、歓喜していますか?

スポンサーサイト

本はインスピレーションで買います。




「本屋さんには本の神様がいて、

 今の私に必要なものを与えてくれる」




そう信じているから。







先日長女と本屋さんに行った際、

真っ赤なジャケットが気になって。




037+(3)_convert_20120706104820.jpg





面白かったです。

現代風な語り口で読みやすく、

私の中に、すんなり入ってきました。









人間生きていれば、

いろいろとあるわけで。-ω-







煩悩への対処法。





めずらしく風邪をひいたので、

今日は一日おとなしく倒れていました。


忘年会が控えているので無理は禁物。←よほど楽しみらしい。

体力温存です。



そんなわけで、

ご紹介できるようなネタもないので、

またしても名言で。






『情熱は成功のもと』




この言葉を支えに、

頑張っています。

そして明日からも。
昨日の記事で、

手帳と一緒に自己啓発用のノートを持ち歩いている事をお話しました。

ありがたい言葉を耳にしたときにメモる為のノート。



本日も早速発見。


『人生は、自分が思い描いた通りになる』byナポレオンヒル


深いわぁ~。(-ω-)


昨日主人のお弁当箱を洗おうとした時に、

食べ終わった食品カップの底に載っていたもの。

最近の冷凍食品は志が高いね。


これ、

主人もちゃんと読んでいるのかしら…。


もしも主人が、

「人生そんなに甘くない!!」

というタイプの男だったら、

おかずスペースをこの食品で埋め尽くすところですが、

「この人は悩んだ事あるんだろか…」

というくらい、

細かい事は完全スルーな


「どんと来いやーーー!! v(・ω・)」


タイプなので。




あ、

ってことは読んでないかもな。(笑)

| main |