この春中学に上がった娘が、

仕事に勤しむ私の傍ら作ってくれた晩ご飯。





image1_20160410230258813.jpg





沁みる…沁みるよぅ…(T_T)

いつの間にか立派になっていくなぁ…。




コンソメスープをお椀に入れちゃう辺り…、

まだ可愛らしさが残ってるけど。笑




本当に、ありがとうね。
スポンサーサイト



学校で家庭科の宿題が出たらしく、

娘が作ってくれた一品。




「鶏ささ身の香草焼き」。


IMG_0545.jpg


一口大に切ったささ身を、

ハーブミックス、塩コショウ、粉チーズ、パン粉と共にボールであえ、

オリーブオイルで焼くというもの。




粉チーズとパン粉がミソで、

これを入れるとパリッとした食感が出てより美味しくなります。





初めてのささ身の筋取りに苦戦。

「もーーーっ!どうやってやるの!?これ!」

と半ば八つ当たり的なシーンもありましたが、笑

近頃はあまりお料理を手伝ってもらっていなかったので、

久々一緒にキッチンに立てて楽しかったです。





味見が多すぎるところは相変わらずでしたが。^^;‹/span>



今年こそはやってやろう。



お友達から頂いた梅の実。

IMG_0542.jpg

黄色く色づくまで待機中。



でも、梅酢が上がったら干して…

なんて丹精こもった作り方は私には無理そうなので、

ここはお手軽梅干しで。




「ラッキョウ漬けの素」に漬け込んでおくだけで、

絶品梅干しができるらしい。




なんならもう「梅干し」ではなく、「梅漬け」である。




「お手軽かつ絶品」ときたら、

こりゃもう最高。




部屋中に漂う甘い香りに、

次女が「桃あるのーーー!?」

と叫んでいた。




早く真っ黄色にならないかな~。






IMG_9409.jpg





先週末、

長女とサンドイッチを作ろうとスーパーへレタスを買いに行ったら、

その隣においてあった「水レタス」。






なんだかとっても美味しそうで買ってみることに。

IMG_9415.jpg








手前の卵サンド、

卵にマヨネーズを加えて炒めてあります。

長女なりのこだわりだそう。



奥はハムサンド。

パンにマヨネーズではなくクリームチーズを塗って。

IMG_9419.jpg




水レタスは、

手でちぎる時は「パリッ」って音がしてたのに、

食べてみるととっても柔らかくってふんわりな食感でした。






***************************************






そしてこの日は、

次女さんの一大イベントが。

その模様はまた明日。^^*

さてさて、今日も頑張ります!



IMG_8060.jpg

「悪い子はいねがーーー」

(あ、違った。分かっててもついついやっちゃうのよね。)






昨日の節分、

我が家は娘たちと作った手作り恵方巻でした。




ちなみに具材は、

「厚焼き玉子、きゅうり、カニカマ、ツナマヨ、大葉」

というお子様恵方巻。

(7種類にはとどかへんけど、子供二人がちゃんと完食できる具材のみで。^^;)




酢飯は私の担当。

厚焼き玉子は長女。

きゅうりのカットとツナマヨ作りは次女。



具材を並べて、それぞれ自分の分を巻き巻き。

IMG_8096.jpg





あとは子供たちの大好きなささみチーズフライと、

IMG_8103.jpg






次女が輪切りしてくれたきゅうりで、

タコとわかめときゅうりの三杯酢。

IMG_8106.jpg




これにあとは、卵と豆腐とわかめのすまし汁。




このところ食にムラのある次女ですが、

自分で作った恵方巻は格別だったらしく、

ぺろりと完食してました。^^ゞ






さて次は、そろそろお雛様を出そうかな。^^*

| main | next »