オーロラのよう…。





019.jpg




美しすぎてため息がもれちゃう。









欲しかった色のあじさいが欠品で、


「白のあじさいをうちで加工しましょうか?」


と、いつもお世話になっている材料屋さんが染めてくださったもの。






可愛すぎて、もったいなくて使えなさそう。


どうしたらこの子のよさを最大限に引き出せるだろう…。


しばらくあたためることになりそうです。笑
スポンサーサイト
みちのくあじさいや。




007_convert_20120410163836.jpg




先日、

材料屋さんではじめて目にし、

思わず足を止めました。




008_convert_20120410163921.jpg





岩手県一関市で作られたプリザーブドアジサイ。





012_convert_20120410164109.jpg





少しでも力になれればと、

私も購入させていただきました。





013_convert_20120410164145.jpg





とっても綺麗…。
先日、

コサージュのつけ方をアップしたのですが、

肝心の、

「つけるとどんな感じになるか」

をご紹介しておりませんでした。^_^;






新色のフレンチバニラ。

012_convert_20120301202038.jpg








実際につけていただくと、

こんな感じになります。

022+(2)_convert_20120308153852.jpg

コサージュをつける位置は、

特に決まりはないそうですが、

女性は左胸の高い位置(鎖骨にかかるあたり)につけると、

スッキリ綺麗に見えるそうです。


よろしければ参考になさってくださいね。^^










コサージュの装着方法についてご質問をいただきましたので、

こちらでご紹介させていただきますね。





Lazoのコサージュはすべて、

コサージュ自体にピンはついておらず、

付属のコサージュピンと、

コサージュピンキャップを使用してお付け頂くタイプになっております。




言葉だけでは分かりづらいかもしれないので、

画像を使ってご説明を。




コサージュと一緒に、

こちらのピンがお入れしてあります。

032 (3)





このピンで下の画像のように2度お洋服をすくい、

キャップを止めていただきます。

赤矢印のところにコサージュのステッキ部分を挿しこんでご使用ください。

034 (2)




コサージュには全て、

取り付け方の説明書をお付けいたしております。





コサージュピンは先が鋭く尖っておりますので、

ご使用の際は十分お気をつけくださいね。
またしてもリボンを衝動買いです。




東京リボンさんの、

「S.U.シュガーストライプ シャンパン」

011+(6)_convert_20120227173508.jpg




にぃやぁおぅぅぅ!ヾ(*ΦωΦ)ノ

めっさ可愛いっっっ!!





・・・失礼。 笑





このリボン、

私的にどツボです。

色といいストライプの幅といい、

もう最っ高っす!TωT



他に、

「白×ピンク」、「白×グリーン」

も購入しました。





早く使ってみたいわっ。❤ω❤

013+(6)_convert_20120227173410.jpg
↑ストライプだけにシマウマで。笑

| main | next »