昨日は、

長女の卒業式でした。





「娘の姿をしっかり写真におさめねば!」

と意気込んでカメラ片手に向かったのですが、

今年度PTAの幹部役員をしていた私は来賓席での参加となり、

さすがにパシャパシャ撮るのはやらしいかしら・・・(^^;ゞと、

急遽主人が撮影することに。






自分で撮れなかったのはちょっぴり残念だったけど、

おかげで私はじっくりと娘の姿を目に焼き付けることができました。







前夜に初めて中学の制服に腕を通し、

一生懸命セーラー服を着る練習をしていた娘。





名前を呼ばれ立ち上がり、

胸を張り、まっすぐ前を見つめて壇上に上がる後ろ姿。





「いつの間にこんなにもおねぇさんになっていたんだろう…。」

と、熱いものがぐっとこみ上げてきました。






**************************************






六年間、いろいろなことがありましたね。

ニコニコ笑顔で帰ってくることもあれば、

大粒の涙を目に溜めながら帰ってきたことも。





「学校に行きたくない…」とこぼしたことも。




でも、その乗り越えてきたこと一つ一つが、

全てあなたの力となり、今の素敵なあなたを作ってくれました。




中学の3年間も、

もしかしたら平らな道ではないかもしれません。

でもあなたなら、これまでのように乗り越え、力に変えてゆけると信じています。

困った時は、いつでも手を貸せるようそばにいるからね。




卒業、本当におめでとう。





**************************************





お祝いメッセージをくださった方々、

本当にありがとうございます。


ゆっくりお返事させていただきますね。






_D1A0551.jpg
スポンサーサイト

| main | next »