FC2ブログ


先月植えつけたミニトマトの苗、

順調です。





今年も根切りをしてから植え付けたので、

植え付け当初は成長が遅かったのですが、

徐々に樹勢が増してきました。






ミニトマトの第一果房。

IMG_0548.jpg

本当はもう少したくさん実がついていたのですが、

5玉を残して摘果。




植物は種を残すために実を付けるため、

第一果房の実りが少ない場合、

より多くの種を残そうと第二、第三果房にたくさんの実を付けるのだとか。




聞きかじりの知識で、

今年も果敢にトライ。





私の場合、

「美味しいトマトを収穫する」という目的以上に、

「ちまたのトマトあるある」の検証目的の方が強いかも。笑




***************************************




お隣の中玉トマト、

残念ながら第一果房は花が落ちてしまい、

うまく着果できませんでした。




樹勢はいいのですが

IMG_0552_201506081011218e6.jpg

ちょっと暴れ気味な気も…。





トマトは第一果房がうまく着果しないと、

実を大きくするための力が樹を大きくする方へと働くらしく、

樹勢が暴れ気味になったり、

その上の果房にも着果しなくなってしまう可能性もあるのだとか!汗





慌てて確認すると、

第一果房はすっかり朽ち果てていましたが、

IMG_0556.jpg


第二果房にはうまく着果できていたようでホッ…。

これで樹勢も落ち着いてくるかな?







***************************************







それに引き換え、今年の大玉トマトさん。

何とか第一果房に一つ実がついてくれたものの、

「これはミニトマトかい?」と聞かれてしまいそうなほど、

小ぶりな実付き。

IMG_0555.jpg



それはもう、

「この苗、お店の人が間違えて大玉の札を付けたのでは無いだろうか…」

と疑ってかかってしまいそうなほど。





樹勢もなく、茎もめっちゃ細いし…。





これから大きくなるのかなぁ。

しばし経過観察です。






***************************************






そして毎年頭を抱えるきゅうりさん。

今年も第一果は結実しなさそうです…。


IMG_0549_20150608095029bf7.jpg



この状態でもう3日ほど経過しているので、

このまま黄色くなって朽ちる予感。




ミニきゅうりを見つけた時の嬉しさと、

なかなか育たない不安感。

毎年この苦い思いを味わっているので、

逆に「育つか育たないか」の目利きはだいぶ養われています。涙





今後の子たちに期待しよう。





***************************************





そして新しく作った花壇に移植したギボウシに、

IMG_0551.jpg

大きく食い散らかされたあと…。

巨大イモムシ!?




「いやぁぁぁぁぁぁぁーーーーっ!∑(゚ω゚|||)」恐





ちなみに犯人を確認する勇気は持ち合わせておりませんので、

経過観察で。

(それは経過観察というのかい?)



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL