FC2ブログ

ブログっていいな。

2020年04月10日
日々の事 0


昨日数年ぶりにテンプレートを変えました。
前のもシンプルで気に入ってましたが
なんとなく気分転換したくなって。



LZ5_0639.jpg



今日は朝からいいお天気で
いつもならこんな日は窓を開け放って掃除を始めるんだけど
朝ニュースを見てたらそこからなんとなく気分が上がらず
10年近く続けてきたこのブログを最初から読み返していました。

***

小さい頃から根気が無くて
物事を続けるのが苦手だったわたし。
日記なんて何度トライしても三日坊主がお約束で
このブログがこんなにも続いていることが奇跡です。笑

小学生の頃にやっていたいくつかの習い事も
すぐに「やめたい〜」ってこぼして母をイラつかせ困らせてたっけ。

これは今も変わっていないのですが
「興味のあることはとことん、ないものは見向きもしない」
というタイプだったので
飽きてしまったものをいつまでも続けるのが本当に苦痛で…。
でも私の母は真面目でそういうのを良しとしないタイプだったので
見てて本当に歯がゆかっただろうと思います。

唯一絵を描くことが大好きで漫画を描いたりしていましたが
中3の受験生になっても勉強もしないで書き続けてたから
三者懇談で母が担任の先生に深刻な顔で相談したり
「いい加減にしなさいーーー!!!」って
絵を描く道具全部捨てられそうになったこともあったっけ。汗

でもその時の担任の先生、母には
「そこまで打ち込めることがあるなんて素敵じゃないですか!
 ぜひ続けさせてあげてください」って言ってくれて、
おまけにその後の私の成績を飛躍的に上げてくれたんですよね。
けれど絵を描く私に母は相変わらずいい顔をしなかったから
結局やめちゃったんだけど。

この話を高校生の娘にすると
「お母さんなんで描くのやめちゃったのよーーー!」
と心から残念がられます。
彼女はなかなかのアニメおたくだから。笑
親になって娘の高校受験を経験して
あの頃の母の気持ちがちょっとだけ分かった気はしたけど
ほんと、あんなに好きだったのになんでやめちゃったんだろう。
絵を描くことをやめてからのわたしは
「これが好き!!」って明確に言えるものが無かった気がします。

…?あ、なんだ?
こんな話がしたいんじゃなくてぇ。笑

そうそう、そんな私が大人になって
久しぶりにやってみたいと思うことに出会って
それがプリザ でした。
きっかけはお花が好きだったからじゃなくて
物を作ることが好きだったから。
工作要素の強いプリザのレッスン
あっという間にのめり込んでいきました。
で、どうせやるなら資格を取ってみよう!
と思ってすぐに資格コースに転向。
そしたらこれがまたわたしにぴったりで
資格コースはスキル重視で細かい作業や根気のいる作業が多いのですが
それ故に出来上がった時に達成感も大きくて
どんどん病みつきになっていきました。
作るのが楽しすぎて
1日に2単位とか3単位とか受講させてもらったこともあったなぁ。
あれ?子供の頃の自分を「根気が無い」と思い込んでいたけど
そんなことなかったね。
改めてあの頃やっていたことを振り返ってみると
どれもこれもお友達に誘われて始めたことだったり
親に言われてやり始めたことで
自分が好きになって始めたことではなかったからなのかも。

あ、そうか。だからなんだ。
このブログが続いてるのも
日記を書き続けられる人間に成長したんではなくて
単純に好きなことの話だから書き続けられてるんだ。笑

***

ブログを始めたばかりの頃は雑談のような記事も多くて
娘たちが小さかった頃の話とか写真なんかもいろいろ出てきます。

いろんなことを考えて子供が大きくなってからは
写真を載せなくなったっていったけど
長い休みに毎日ゴロゴロぐーたらな生活を送ってる娘たちにも
こんな可愛い頃があったのね。

ブログっていいね。
あの頃の気持ちが写真と文章一緒に残せる。

***

そうそう
講師としての活動を始めてしばらく経った頃の記事を読んでいたら
アレンジの作り方とか素材の使い方のこととか
プリザ がどんなものなのかとか
そんなことを一生懸命書いてた記事とかも出てきて
ちょっとおもしろかったです。

自分もまだまだ新米で新しく知ることが多くて
備忘録みたいに一生懸命メモっていたから。
そして「新しいことを知ると人に伝えたくなる」っていう
人間の心理がとってもわかりやすく表れています…。笑

昔はお花の仕事のネタで書けることが少なくて
「いつかプリザ の記事でブログのアーカイブが埋まるようにしたい。」
って思いながら頑張ってきましたが
実はこういうなんでも無い記事が混じってた方が
楽しかったりするんだろうな。
最近の私の記事…お知らせばっかり…

***

話が少し変わりますが
スマホを使うようになって
いつのまにか私のお知らせツールが
ブログからインスタにだんだん移っていきました。
でもなんだろ…
最近インスタは文章を書きづらいと感じる事があります。
繋がっているのが身近な人であることが多くて
ためらいなく素の自分を出せなかったり
読み手のことを必要以上に意識してしまって
無難なことしか書けなくなったり。

フォローをする・されるというあの機能にも
人との距離感を難しく感じる時があります。
お互いフォローし合っている仲良しの人たちに対しても
「興味のあるものはとことん、ないものは見向きもしない」
わたしの性格は発動したりするので(汗)
好きとか嫌いとか、面白いとか面白くないとか関係なく
「その時の私の興味の対象が何か」
を基準に行動したい人間なので…。

その点ブログは
お相手が興味を持って見にきてくれていたり
知りたいことがある人に対して
それに役立ちそうな記事があるから表示されているので
私の気持ちを素直に書いても大丈夫!
という妙な安心感を持っています。
読む読まないの選択権をお相手が持っている安心感というか…。
程よく一方通行なところが心地いいです。

自分の記事をあとから読み返す時も
月別で整理されているから日記のように振り返れるし
カテゴリー分けできてるから記事を探しやすいし
「あの記事どこだったっけー」ってなっても
ブログ内でキーワード検索ができたり。
書く側にも読む側にも優しい。

こんなのが無料ツールだなんて
よく考えるとほんとすごい。
ありがや、ありがたや。

***

今日は書いたなー
文章書くのは相変わらず得意ではないので
今日の記事は3時間程かかりました。
ブログを始めたばかりの頃はこの1/3位のボリュームの記事で
同じくらい時間かかってたので成長はしています。笑

それではまた。




FlowerFactoryLazo<プリザーブドフラワー&ドライフラワー>
Lesson:岐阜羽島/Atelier:岐阜市美殿町まちでつくるビル3F
Mail:info@lazopre.com

レッスンのご案内はこちら
website_2020040812584450a.png

インスタグラムはこちら
instagram_20200408125841986.png

販売中の作品はこちら
shopping_202004081258421fe.png
(ハンドメイドサイトCreema)

↓やる気スイッチ
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ













関連記事
スポンサーサイト



Lazo
Admin: Lazo
Flower artisan
FlowerFactoryLazo主宰
ジャパンプリザーブドフラワーアカデミー認定岐阜校
<Lesson> 岐阜羽島
<Atelier> 岐阜市美殿町 まちでつくるビル
Flower lesson,Wedding flower,Order gift,and more…

Comments 0

There are no comments yet.