FC2ブログ

生き抜く。

2013年08月20日
日々の事 0
祖母宅でBBQをした日、

そろそろ帰ろうかという頃、

祖母がなにやらごそごそと箪笥の中を探している。




その足元には…。






         IMG_0100.jpg




IMG_0096.jpg




「昔のこと過ぎて、

 どれがおじいさんのでどれがおおじいさんのものか、

 わしにはもうわからん」

ってばあちゃんは、

笑いながら言った。








「おじいさんはな、兵隊さんやったんや。

 鉄砲もって外国へ攻め行ったんや。

 大変なところへ命がけで行ったんや。」






IMG_0083.jpg



IMG_0085.jpg



IMG_0088.jpg



IMG_0089.jpg



IMG_0090.jpg





裏のおばさんが、

遠くの山間を指さしながら教えてくれた。




「岐阜の街が空襲になると、

 あの山間が真っ赤に染まりよったんよ…。」




IMG_0091.jpg



IMG_0092.jpg



IMG_0093.jpg



IMG_0095.jpg

全てがずしりと重い。





どこで聞いて興味を持ったのか、

近頃戦争のことをよく聞いてくる長女。



このタイミングでこの品々が出てきたことに、

何か特別な意味があるような気がしてならない。




「もって帰ってじっくり見ていいよ。」

と言われたが、

なぜか持ち帰ってはいけない気がしてできなかった。

またばあちゃんちに行ったとき、

ゆっくり見せてもらおう。





じいちゃん、

無事戻ってきてくれてありがとう。

おかげで私は、

この世に生を受けられたよ。







帰り道、

夕焼けで真っ赤に染まる山間に、

胸が切なく苦しくなった。
関連記事
スポンサーサイト



Lazo
Admin: Lazo
Flower artisan
FlowerFactoryLazo主宰
ジャパンプリザーブドフラワーアカデミー認定岐阜校
<Lesson> 岐阜羽島
<Atelier> 岐阜市美殿町 まちでつくるビル
Flower lesson,Wedding flower,Order gift,and more…

Comments 0

There are no comments yet.