FC2ブログ

断捨離のつづき。

2014年10月17日
日々の事 0

本日の断捨離対象物は「キッチンの三角コーナー」。




先日の断捨離以降感じ始めたこと、

「便利な生活」と「快適な生活」は必ずしも一致しないということ。




昨晩夕飯を作っていた時に気になった三角コーナー。

ふとこれが「私にとって快適と感じるか」に疑問を感じました。



もう10年以上も前に購入した、無印のステンレス製三角コーナー。

使い始めた頃は、水切りネットをかけてそこに生ゴミなどを入れて水切りし、

毎日夕飯の片付け後に新しいネットに取り換える、という使い方をしていたのですが、

底から流れる水滴やぬめり、においが気になり、

以後はネットをやめポリ袋をセットして使っていました。



これまでそのことに何の疑問も抱いていなかったのですが、昨晩、

「そもそも一日分の生ごみをキッチンの片隅にストックしておくという行為はいかがなものか?」

とふと思い、この三角コーナーを断捨離しようと決意。

実家にいたころから母も使っていたので、

三角コーナーを使うのが「当たり前」という認識だったのですが、

毎回調理後にちゃんとゴミ箱に処理するようにすれば、

三角コーナーは無くてもいいかも?と思って。







そしてシンク桶、

これまた無印で10年以上前に購入したものですが、

三角コーナー同様、必要性が気になりました。



私のシンク桶の使い道と言えば、

「食後すぐに食器を洗えない時、茶わんやお皿を浸け置くため」

でした。



これもまた、

「食べた後の食器を洗わずそのままにするのはいかがなものか」

という思いと、

「逆にこれがあるから頼るのか?無ければ、ちゃんとすぐに洗うようになるのでは?」

「どうしても浸け置きしないといけない時は、大きめのボウルで代用できるじゃないか」

と思い、思い切って断捨離することに。




IMG_6563.jpg





とはいえこれらは私にとって、

「ずっと使っていない物」ではなく「無くても困らないかも?」と新たに感じた部類なので、

「無くしてみたら辛かった!」なんてことになってまた買い直すことの無いよう、

倉庫に作った「断捨離保留箱」に入れ、

無い生活を続けてみてから本当に不要かどうかを判断しようと思います。

(若干断捨離を徹底できてない感がありますが(笑)、そこは無理なく自分のペースで)






私の場合、もともと家にいることが好きなこと、

また仕事も自宅ですることがほとんどということもあり、

毎日の生活で自宅にいる時間が本当に長いです。

一番長くいる空間だからこそ「より自分が快適だと思える空間にしたい」と、

断捨離後、より強く思うようになりました。



「便利な生活」から「快適と感じる生活」にシフトしていこうと思います。



一度にいろいろ変えてしまうと大変だと感じ続かなくなりそうなので、

無理はしないよう、小さなところから少しずつ。

毎日が快適であることは、その先のいろいろなことに繋がると思うから。





断捨離には、賛否両論あると思います。

まだ使える物を手放すことに対しては、私自身も後ろめたい気持ちを感じます。

でも、使わないものなら置いておいても意味がないと思います。

ずっと使われずに置いてあるのを目にするたびに、

「もったいないことしている…」と感じるのもつらい。

ならば必要としてくれる人に譲った方がいい。





断捨離をしてすっきりした部屋を楽しい・快適と感じる人もいるし、

便利な道具がいろいろある生活を楽しい・快適と感じる人もいると思います。

何でもかんでも減らせばいいのではなく、

あくまでも「自分が快適だと感じられる」ことが大切だと思います。

そこを大事にして環境づくりをすると、

日々の生活がまたちょっと楽しくなるんじゃないかなと思いました。






*********************************







さて明日は、

レッスン生Nさまの講師資格認定試験日。

これまでの力を出し切って頑張りましょう!

Nさまならきっと大丈夫ですっ!!
関連記事
スポンサーサイト



Lazo
Admin: Lazo
Flower artisan
FlowerFactoryLazo主宰
ジャパンプリザーブドフラワーアカデミー認定岐阜校
<Lesson> 岐阜羽島
<Atelier> 岐阜市美殿町 まちでつくるビル
Flower lesson,Wedding flower,Order gift,and more…

Comments 0

There are no comments yet.